ロゴ
HOME>クチコミ>リール買取の専門業者に依頼しよう!利用するメリットを紹介

リール買取の専門業者に依頼しよう!利用するメリットを紹介

釣り

長い間使用していないリールでも、定期的に手入れをしておくことは重要です。万が一、リールを手放そうと考えるのであれば、リール買取専門店に依頼するのが得策でしょう。実際に依頼した人の感想を参考にしてみるとよいでしょう。

レビュー一覧

専門業者なら高い値をつけてくれやすい!

体が悪くなったので、釣りをやめました。病気で入院することにもなり、自分の年齢を考えると今から持ち物を整理しようと考えました。業者へ不用品の引取を依頼したのですが、釣具の買取は断られました。不用品買取の業者は一般的な品物の査定はできるが、釣具などの専門性の高い道具は価値がわからないし、それでも買取を依頼されるならゴミとして処分することしかできないと言われました。そこで、馴染みの釣具店に相談しました。すると、リール買取の専門店を紹介してくれました。その店へ釣具を持ち込み、査定を依頼しました。予想したより高い査定価格を提案されました。ゴミにしかならないと言われた物を買取をしてもらえると言われ、そのまま買い取ってもらいました。趣味に関わる品物は専門店へ持ち込む必要があると学びました。
【70代|男性|運搬】

知識があるから査定もスムーズで早い!

使わなくなったリールを売りに出そうと考えました。売りに出すリールの中古価格を調べ、自分で適正価格を設定し、ネットオークションへ展示してみました。しかし、展示期間内に落札されることがありませんでした。どうして、落札されなかったのか原因がわかりませんでした。次は、リール買取専門店に売りたいリールを持ち込むことにしました。実際に査定を受けました。査定価格はその日のうちに提示されました。専門店なので専門で査定を担当しているスタッフがして、リールの知識が豊富なので時間をかけることなく、スムーズに適切な査定価格を提示できると説明されました。予想より高額だったのですぐに了承しました。すると、その場で代金を支払ってもらえ、手間がかからず安心しました。
【20代|男性|公務員】